So-net無料ブログ作成

アシックスタイガー、江戸時代の「火消し」をイメージしたカラーの"和"スニーカー

m_1122ti1.jpgスニーカーウルフは、日本で数々のスニーカーのデザインを手がけ、自らのシューズブランドも持つアーティスト。漫画やアニメ、さらにスケートボードやグラフィティといったストリートカルチャーを制作の背景に持ち、ナイキ(NIKE)などにもアートワークを提供している。

そんな彼が手がけたスニーカーのモデルは、衝撃緩衝素材「ゲル(GEL)」を搭載した「ゲル ライト3(GEL-LYTEIII)」。そして、デザインのテーマとなったのは江戸時代の消防士「火消し」だ。スニーカーには、火消しの制服に使われる基本カラーのダークネイビー、朱赤、白を使用した。赤と白の縞模様を描くシューレースやサイドの網目も和を感じさせる。

さらに、アウターソールにクリアラバーを使用した「GEL-LYTE III」最大の特徴であるスプリットタンに配された「KICKS LAB.」のロゴにもスニーカーウルフのこだわりが。ロゴは、江戸文字のスタイルをとりながらも、実はアルファベットを組みわせて作ったアーティスト独自の文字で表現した。
nice!(3) 

nice! 3